So-net無料ブログ作成
検索選択

キャロウェイ/ 09 X-22 アイアン アプローチウェッジ [A3.ゴルフ]

118480_img2.jpg

  Isetanでブラブラとゴルフ屋を見ていたら、前からアプローチウェッジをSentosaのプロショップで注文していたのに、2ヶ月も待ってもこず、そのうちそのプロショップが店じまいしてしまい、困っていたのを思い出して、「アプローチある?」とダメもとで聞いてみたら「これ?」とか言って、出してくれました。えらく拍子抜けしながらも、即買いしました。これで、やーーっと、アイアンが全部揃ったことになります。 でもまだゴルフできないけど、、。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

RIMOWA Salsa [B1.旅行・出張]

6hpyougazou152.jpg

  カミさんが、旅行に行くときの大きなスーツケースが壊れたから新しいのが欲しいというので、Isetanに行きました。私も「Singaporeはそういうの思いっきり安いから、、」と言って、カバン屋へ行くと、彼女はスタスタとRIMOWAのところへ行き、「これ」と指差します。「えー、RIMOWAは高いだろ」とか思って、「何でこれ?」と聞くと、友達と下見をしており、RIMOWAなんて知らないけど、これが軽くてかっこいいからとのことでした。

 私は、実は4年前からこれに目を付けていたのですが、高いのでちょっとためらっていたやつでした。http://nasser.blog.so-net.ne.jp/2006-8-10 まあ私もたまーーーに大きなスーツケースも使うかもしれないので、買うことにしました。

 しかし、すごーーく軽いんですね。S$1100でした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

第一回ランニング大会 [A1.ランニング]

DSC00415.JPGDSC00416.JPG

 今日は記念すべき会社のランニング大会です。4年前に多摩川の土手を走っているときに、若者が駅伝大会を楽しんでいるのを見ていつかこういうふうに職場の皆と走ってみたいなと思い、その半年後に悲願の職場駅伝をたしか20人くらいでやりました。それから毎年恒例にし2,3年やったような気がします。

 今回、Singaporeでは、気合入っていまして、総勢220人です。Singapore Marathonもうちの会社からは216人のエントリーなので、私がやろうといったからではなく、これはもうランニングブームですね。

 私は日ごろの行いが悪いのか、肉離れが直らず、出場できませんししたが、ゼッケンをつけたユニフォームを着て会場に行きました。女性も結構参加していて、大いに盛り上がりました。来年は必ず参加しようと思います。

 ということで、私の肉離れも早く治さないとヤバイと思い、今日病院に行きました。「最低でも1ヶ月ですな」とか言われて、かなりまずいですね。Singapore Marathonは、練習なしで走らないといけないようです。ということは、5時間半かかるということですね。これでは、面白くもなんともありません。2月の東京マラソンも今、こういうことでは、自己新は無理でしょう。

 しかし、やはり最後まであがくことは重要です。お医者さんから理学治療というのを勧められましたので、来週からそれに通い、一日でも早く治そうと思います。ダイエットと筋トレもします。

 でも、今日は、走りたかったな、、、。

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

香港 [B1.旅行・出張]

 2年半ぶりの香港です。街は相変わらずです。前回も既に中国人の観光客が多いと行っていましたが、その勢いはどんどん増しているようです。ガンガン高級品を買っているようです。

 さて今回はアジアのサテライトとCable TVのConference (CASBAA 2010)に参加しましたが、サテライトTV業界は、On line Videoに押されてかなり危機感を持っているようです。この業界は、アジアでも欧米系の人たちが多い業界のようです。ちょっとインチキくささも醸し出していましたね、、。

 この業界は、まだデータなど未整備で、どのチャネルがどれだけのROIがあるのかというのがよくつかめていないのが問題です。そうこうするうちにネットが氾濫してきて、ますます混沌としてきたということです。

 それぞれの国が小さいので、その国だけのコンテンツをつくるのは投資が見合わない。よって、欧米のコンテンツを持ってくるという仕組みからまだ抜け切れていないわけです。しかも、言語対応もしなくてはいけないと。ただ、中国、インドがその中でも、今後は大きくなるというので、状況は少し変わってくるのでしょう。

 やはり、Asia Pacという地域でくくるのであれば、その国の人をLife Styleおよびgenerationなどで、セグメンテーションをし、言語、メディアの種類なども掛け合わせて、どのセグメンテーションにどういうアプローチをしかけるのが最も効率が良いのかをかなり科学的に分析しないといけないでしょうし、それが数年後にはどう変わるかの分析も重要です。

 ほとんどスピーカーがパワポも使わず、ただ普通のおしゃべりのようなことを話しているのもこの業界ならではのことのようですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

行動分析学入門 Behavior Analysis [D3.心理学・哲学]

行動分析学入門 ―ヒトの行動の思いがけない理由 (集英社新書)

行動分析学入門 ―ヒトの行動の思いがけない理由 (集英社新書)

  • 作者: 杉山 尚子
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2005/09/16
  • メディア: 新書

  心理学というのは面白いですね。ちょっとこれいろいろでいろいろと挑戦してみます。

内容(「BOOK」データベースより)

失敗行動や犯罪の原因は、“心”に求められることが多い。「あいつはやる気がない」「過去のトラウマだ」等々。しかし、これでは評価にこそなりえても、問題解決にはつながらない。行動分析学は、ヒト及び動物の行動を「行動随伴性」という独自の概念によって明らかにするもので、行動の原因を個体内部、つまり心ではなく、個体を取り巻く外的環境に求めていく。アメリカの心理学者スキナーが創始した学問体系である。介護や医療、ビジネス、スポーツ、家庭などさまざまな現場で応用されており、大きな成果をあげてきた。本書は、日本における第一人者による、わが国初の一般用入門書である。
今年66冊目

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

走る男になりなさい [A1.ランニング]

走る男になりなさい

走る男になりなさい

  • 作者: 本田 直之
  • 出版社/メーカー: サンマーク出版
  • 発売日: 2009/10/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

  友人からの紹介の本でした。著者はトライアスロンをやっているらしく、ランニングのところの話は、経験者ならではの心境の変化がよく表されています。そうです、走るとポジティブになるんですよね。私は、まだ走れませんが(涙)。

 ただ、小説の最後は、ちょっとマンガチックな終わり方でしたが、、。

内容(「BOOK」データベースより)

僕は、岸田海。猫じるし出版、広告営業部所属の27歳。ある日突然、新雑誌の創刊準備室への異動を命ぜられる。屋上に建てられたプレハブ小屋に集められたのは、性格も考え方もバラバラ、「わけあり」な9人。庶務課のオバサン、和田トモコ。広告営業部のスポーツウーマン、湯川ユウ。元書籍営業部の弓島ヒカル。アラフォー、巨体の山崎花子。バツイチ子持ちの美人編集者、古堂薫。元売れないミュージシャンの北村エリカ。史料編纂室出身の変人、野本ゆかり。エリート編集者、竹下ダイゴ。そして、僕。売り上げを立てなければ、創刊準備室は解散。僕らは、新雑誌創刊に向けて、走り出せるのだろうか―?著者初の「自己啓発」小説。
今年65冊目

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

7つの習慣 7 Habits [人事2-コンピテンシー・イノベーション]

7つの習慣―成功には原則があった!

7つの習慣―成功には原則があった!

  • 作者: スティーブン・R. コヴィー
  • 出版社/メーカー: キングベアー出版
  • 発売日: 1996/12
  • メディア: 単行本

  ずいぶん前からこの本は出版され、それをもとにした研修も結構おこなわれていたそうですね。最近、日本では、またブームになってきたようで、書店には、必ず、平積みされています。なかなか面白かったですね。ソフトバンクでは、これをe-learning化して社員教育に使うそうですし、外販もするそうです。Audio Bookもあるそうです。http://www.franklincovey.co.jp/

 ●ある貧しい農夫が飼っているガチョウが毎日黄金の卵を産むことを発見して、大金持ちになったが、欲が出てきて、毎日1個が待ち切れず、腹の中の卵を全部一気に手に入れようとして、ガチョウを殺してしまった。これは「効果性の習慣」のところでの例ですが、ほとんどの人は、効果性あるいは成功について考えるとき、黄金の卵のことだけを考えがちであり、生産を上げ、目標を達成しさえすれば、それが「効果的」だと思いこむ。つまり、ガチョウを疎かにし、黄金の卵ばかりを追い求める生活様式を取り入れれば、やがては黄金の卵を生みだしてくれる資源をなくしてしまう事になる。逆に、ガチョウの世話ばかりして黄金の卵の事を全く考えなければ、自分自身もガチョウも食べさせる資力を失ってしまう。効果性は2つの側面のバランス、P/PC Balanceにある。Performance(目標達成)とPerformance Capability(目標達成能力)である。これは、よく短期目標ばかり追求し、長期目標をおざなりにして、結局長期的には破綻してしまうという現象に類似している話です。

 ●個人ミッションステートメントを書くことをすすめています。これは、以前読んだ本でも同じことをいっています。大切ですね。http://nasser.blog.so-net.ne.jp/2010-09-01

 ●時間管理のマトリックス:自分の活動の全てを、緊急度と重要度という2つの軸によって、4つの領域に分け、それぞれにどのくらい時間を費やしているかを図るものです。緊急で重要なものばかりが多すぎるとストレスが過大になりいずれ破綻してしまう。なるべく、緊急ではないが重要なものに時間を使いたい、そのためには、緊急でなく、重要でもないまたは、緊急だが重要でない活動を減らして、そこから時間をつくるべきだと言っています。

 ●ピグマリオン効果の話もありました。UKで学校のプログラムミスで、新学期に教師に与える生徒の基礎資料に、秀才の子供と能力が低い子供のデータが間違えて渡された。結果、秀才の子供の成績は落ち、能力が低いとされた子供の成績は上がったと言う話です。

このVideoもいいですね。http://www.youtube.com/watch?v=1z7iHB24Oqg&feature=related

これはこども用http://www.youtube.com/watch?v=mVsJIJUTCYs&feature=related

   本書は1990年に初版が出版されたときにセンセーションを巻き起こしており、以来1,000万部以上を売り上げ、ビジネス書として今でもベストセラーを続けている。著者のスティーブン・コヴィーは、国際的に高い評価を受けるリーダーシップ研究の第一人者。真に成功を果たすには個人としての有効性と職業としての有効性をバランス良く備えることが重要だと認識しており、それを反映して本書は、この2つの領域でより効果的に行動するための手引書となっている。ここで引用される具体例では、ビジネス上の課題を題材にしたものと同じくらい家庭内における状況を数多く取り上げている。
   7つの習慣を身につける前に、コヴィーが「パラダイムシフト」と呼ぶところの、世の中の仕組みに対する認識と解釈の転換をまず実現する必要がある。著者はこの転換の実現を支援し、生産性、時間管理、前向きな思考、「予防的に働く筋肉」(何かに反応するのではなく自発的に行動すること)の開発など、他にも多くのことに関する認識と行動に影響を与えている。
   本書は明日からでも実践できることを謳い文句にしたヒント集ではない。そのコンセプトは時に複雑であるため、流し読むのではなく、じっくりと腰を据えてここから学び取りたいと感じる筈である。読み終えたときには、どの章にも付箋や手書きの注釈が数多く残され、コヴィーの集中セミナーに参加したような充実感に満たされることだろう。(Joan Price, Amazon.com

The 7 Habits of Highly Effective People: Powerful Lessons in Personal Change

The 7 Habits of Highly Effective People: Powerful Lessons in Personal Change

  • 作者: Stephen R. Covey
  • 出版社/メーカー: Free Press
  • 発売日: 2004/11/09
  • メディア: ペーパーバック

Amazon.com Review

The 7 Habits of Highly Effective People: Powerful Lessons in Personal Change was a groundbreaker when it was first published in 1990, and it continues to be a business bestseller with more than 10 million copies sold. Stephen Covey, an internationally respected leadership authority, realizes that true success encompasses a balance of personal and professional effectiveness, so this book is a manual for performing better in both arenas. His anecdotes are as frequently from family situations as from business challenges.

Before you can adopt the seven habits, you'll need to accomplish what Covey calls a "paradigm shift"--a change in perception and interpretation of how the world works. Covey takes you through this change, which affects how you perceive and act regarding productivity, time management, positive thinking, developing your "proactive muscles" (acting with initiative rather than reacting), and much more.

This isn't a quick-tips-start-tomorrow kind of book. The concepts are sometimes intricate, and you'll want to study this book, not skim it. When you finish, you'll probably have Post-it notes or hand-written annotations in every chapter, and you'll feel like you've taken a powerful seminar by Covey. --Joan Price

今年64冊目


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

病気にならない脳の習慣 [人事5-CSR・健康経営・人事部・労務]

病気にならない脳の習慣 (PHP新書)

病気にならない脳の習慣 (PHP新書)

  • 作者: 生田 哲
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2010/10/16
  • メディア: 新書

  今日は飛行機の中で映画一本、本3冊読めました。

  毎週96km以上走るマラソン選手は、毎週32km以下走るマラソン選手の約2倍もカゼを引きやすく、過度なトレーニングは逆に免疫力を低下させるそうです。私はせいぜい40kmくらいなので、大丈夫ですが、、。

内容(「BOOK」データベースより)

病気になる人とならない人がいるのはなぜか。同じ病気でも、早く治る人と治りにくい人がいるのはなぜか。体が病気から回復するのに必要な力は、医療と薬が一に対して、体に備わった「内なる治癒力」は九もある。内なる治癒力こそ主役。自分の意志である程度までコントロールできる「生活習慣」によって、病気からの回復スピードを左右することができるのだ。慢性ストレスは病気を引き起こすが、急性ストレスは免疫力をむしろ高める。心の持ちようによって、がんや心臓病が発症しても回復を早めることができる。
今年63冊目

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

人材を活かす企業 The Human Equation [人事3-人材育成・グローバル人材・評価]

人材を活かす企業 (Harvard Business School Press)

人材を活かす企業 (Harvard Business School Press)

  • 作者: ジェフリー・フェファー
  • 出版社/メーカー: 翔泳社
  • 発売日: 2010/10/15
  • メディア: 単行本

 ●ダウンサイジングしても社員の士気がさがるので、結局コストは下がらないって本当ですね。

 ●サウスウエスト航空は、従業員の雇用を保証しているが、向上心がなく、水準以下のサービスしかできない社員は解雇している。

 ●シンガポール航空の社員教育費は、収益US$4Bilの中からUS$80Mil(2%)、社員は1人当たり年平均11日の研修を受ける。

内容(「BOOK」データベースより)

人材価値に重きを置くことは不変的なテーマだ。だが、いまだ多くの企業が人材管理の変革を試みながら、困難に直面しているのはなぜか?企業の成功には、企業規模の大きさが必須条件ではない。また、規模縮小も不可欠ではない。ハイテク、巨大な市場シェア、企業のグローバル化も必ずしも必要ではない。経営者が口先だけで「我が社の一番大切な資産は社員だ」と言っても、リストラや規模縮小、臨時雇用の急増で、結果的に社内の結束力を弱体化させる。戦略ばかりに気を取られるよりも、社員の能力形成に努力を払うべきなのだ。本書は、人員削減によるコスト削減を批判し、優れた人財管理能力に基づいた収益向上こそが重視されるべきだと主張する。なぜなら広範なデータと企業事例から、「人材重視の経営」が結果的に企業の収益を生み出す最良の戦略であることが明白だからだ。
The Human Equation: Building Profits by Putting People First

The Human Equation: Building Profits by Putting People First

  • 作者: Jeffrey Pfeffer
  • 出版社/メーカー: Harvard Business School Pr
  • 発売日: 1998/01
  • メディア: ハードカバー
Why is common sense so uncommon when it comes to managing people? How is it that so many seemingly intelligent organizations implement harmful management practices and ideas? In his provocative new book, "The Human Equation", bestselling author Jeffrey Pfeffer examines why much of the current conventional wisdom is wrong and asks us to re-think the way managers link people with organizational performance. Pfeffer masterfully builds a powerful business case for managing people effectively - not just because it makes for good corporate policy, but because it results in outstanding performance and profits. Challenging current thinking and practice, Pfeffer: reveals the costs of downsizing and provides alternatives; identifies troubling trends in compensation, and suggests better practices; explains why even the smartest managers sometimes manage people unwisely; demonstrates how market-based forces can fail to create good people management practices, creating a need for positive public policy; and provides practical guidelines for implementing high-performance management practices. Filled with information and ideas, "The Human Equation" provides much-needed guidance for managing people more wisely and more profitably.
今年62冊目

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

アンブレイカブル [B2.映画]

アンブレイカブル [DVD]

アンブレイカブル [DVD]

  • 出版社/メーカー: ブエナ ビスタ ホーム エンターテイメント
  • メディア: DVD

内容(「Oricon」データベースより)

131人もの乗客・乗員が死亡するという凄惨な列車事故で奇跡的に一人だけ助かった男が、ある日自分が不滅の肉体を持つ者“アンブレイカブル”であることを告げられる…。M.ナイト・シャマラン監督が贈る、衝撃のサスペンス・スリラー!ブルース・ウィリス、サミュエル・L・ジャクソンほか出演。
今年22本目
★★

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

サムスンの最強マネジメント [D4.経営戦略]

ソニー、パナソニックが束になってもかなわない サムスンの最強マネジメント

ソニー、パナソニックが束になってもかなわない サムスンの最強マネジメント

  • 作者: 申元東
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2010/08/27
  • メディア: 単行本

 まだ、びっこ引きながら歩いています、、。

 サムソンの人事戦略は以前に読みましたが、http://nasser.blog.so-net.ne.jp/2009-01-13-1この本は、サムソンの元人事部長だった人が書いた本です。ちょっとサムソンひいきの文調ですが、大学までつくったりして、徹底度が違いますね。息苦しさも結構醸し出していますが。

内容紹介

日本企業を遥かに引き離すサムスンの原動力は人材にあった。グローバリズムに最適化されたサムスンの最強人事マネジメントを公開。 いまや売上高1168億ドル(2009年)を突破し、世界最大の電機メーカーとなったサムスン。わずか十数年前には日本企業の足元にも及ばなかったサムスンがなぜこれほどまでに成長できたのか? サムスンの経営の本当の強さの秘密は、実は卓越した人材マネジメントにある。 今、世界から注目を集め、ハーバードのビジネススクールの研究対象としても取り上げられるようになったサムスンの「人材経営」の核心を明らかにする。

 

今年61冊目


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

Strengths Finder 2.0 [人事2-コンピテンシー・イノベーション]

Strengths Finder 2.0: From the Author of the Bestseller Wellbeing

Strengths Finder 2.0: From the Author of the Bestseller Wellbeing

  • 作者: Tom Rath
  • 出版社/メーカー: Gallup Pr
  • 発売日: 2007/02/28
  • メディア: ハードカバー

  

   若い時には、自分の弱みを強化するほうがいいと思いますが、ある程度シニアになってきたら、それは最善の方法ではないかもしれないという事です。

  自分の強みに更に磨きをかけるほうがいいとこの本は諭します。私の欧州の会社でこれをもとに研修しています。

  そして、自分の弱みも見つめろとも言っています。そして、そこが強いやつと組んで、チームで課題に挑戦すれば、克服できると。

  ひとつ面白い強みがありました。題して「WOO」 WOO stands for Winning Others Over. You enjoy the challenge of meeting new people and getting them to like you.だそうです。これって、私の弱いところなので、こういう強みがある同僚と組むのがいいのかもしれません。

DO YOU HAVE THE OPPORTUNITY TO DO WHAT YOU DO BEST EVERY DAY?

Chances are, you don't. All too often, our natural talents go untapped. From the cradle to the cubicle, we devote more time to fixing our shortcomings than to developing our strengths.

To help people uncover their talents, Gallup introduced the first version of its online assessment, StrengthsFinder, in the 2001 management book Now, Discover Your Strengths. The book spent more than five years on the bestseller lists and ignited a global conversation, while StrengthsFinder helped millions to discover their top five talents.

In its latest national bestseller, StrengthsFinder 2.0, Gallup unveils the new and improved version of its popular assessment, language of 34 themes, and much more (see below for details). While you can read this book in one sitting, you'll use it as a reference for decades.

Loaded with hundreds of strategies for applying your strengths, this new book and accompanying website will change the way you look at yourself -- and the world around you -- forever.

AVAILABLE EXCLUSIVELY IN THE NEW & UPGRADED EDITION OF STRENGTHSFINDER 2.0
(using the unique access code included with each book)

* A new and upgraded edition of the StrengthsFinder assessment

* A personalized Strengths Discovery and Action-Planning Guide for applying your strengths in the next week, month, and year

* A more customized version of your top five theme report

* 50 Ideas for Action (10 strategies for building on each of your top five themes)

* The more user-friendly StrengthsFinder 2.0 companion website, with a strengths community area, library of downloadable discussion guides and activities, a strengths screensaver, and a program for creating display cards of your top five themes
今年60冊目

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

エアベンダー [B2.映画]

エアベンダー ブルーレイ&DVDセット(2枚組) [Blu-ray]

エアベンダー ブルーレイ&DVDセット(2枚組) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
  • メディア: Blu-ray

 まだ脚痛いんですが、、。日本出張です。

内容紹介

M.ナイト・シャマラン監督と『アバター』のスタッフが放つ壮絶な戦いが幕を開ける!
●『シックス・センス』『サイン』の“驚愕の仕掛け人”M.ナイト・シャマラン監督の最新作
・つねに注目度抜群のシャマラン監督作
『シックス・センス』『ハプニング』『サイン』『アンブレイカブル』
・世界を驚きで包みこんできたヒットメーカーが初のアクション・アドベンチャーに挑んだ超大作!
●選ばれし者が宿命の戦いに立ち向かう!観る者全てを夢中にさせる壮大なアクション・アドベンチャーの第一章!
●『アバター』のスタッフが実現した驚異の未体験映像
・火、水、海など大自然を操る壮大な戦いが勃発!
・『アバター』『トランスフォーマー』『スター・ウォーズ』を手がけたVFX工房の最高峰「ILM」が、『エアベンダー』の世界を体感できる驚異の映像をクリエイト!

 今年21本目
★★★

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

Harvard Business Review (ハーバード・ビジネス・レビュー) 2010年 11月号 [D4.経営戦略]

Harvard Business Review (ハーバード・ビジネス・レビュー) 2010年 11月号 [雑誌]

Harvard Business Review (ハーバード・ビジネス・レビュー) 2010年 11月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2010/10/09
  • メディア: 雑誌
Feature Articles
戦略の実現力
権力の使い方
意思決定を中心とする組織
ストーリーによる戦略構築のすすめ
戦略実行の罠
最適な経営資源の獲得法
戦略的提携を実現するバランス・スコアカード
Spotlights
持続可能な経営
サステナビリティの緊急課題
グリーン成長に向けた
製品戦略フレームワーク
クリーンテク経済を活性化させる

今年59冊目
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

肉離れ a pulled muscle [A5.健康メンテナンス]

  clhe128-s.jpgobaka1.gif

 相手のシャトルが浮いてきたので、ここは、華麗なSmashをと思って、うしろに下がり、思いっきり後ろ足を踏ん張り、「ジャンピング・スマッシュ!」とやろうと思ったら、後ろ足を踏ん張ったところで、ふくらはぎの筋肉がボール玉になったような感触が、、、「しまった!」と一瞬思いました。昔やったことのある、そうです、「肉離れ」です。そのまま、動けなくなり、試合Stop。

 かなり痛く、試合放棄で負けとなりました。以前の肉離れと違い、ちょっと歩けないくらいの症状です。皆が氷持ってきたりしてくれて、冷やしますが、ちっともよくなりません。私の頭の中は、バトミントンの試合の事などは既に飛び、これで、確実にランニングの練習はできなくなる。シンガポールマラソンまで、もう時間がないので、今月はかなり走りこまないといけないのに、、、ということを考えていました。

 別の同僚が、「病院にいったほうがいい」といい、そのまま、会場をあとにし、日本人病院に連れて行ってくれました(感謝)。本当は午前中までですが、3時ころに特別にいれてもらい、シップをしてもらい、1週間の安静を指示されました。

 脚はヤバイですね。これはランニング再開まで時間かかるでしょうね。4年前は、肉離れでも走っている最中にやって、「ちょっと変だな」くらいの症状でしたので、軽傷でした。その時は1週間後くらいから少しずつ走りだしましたが、違和感は治らず、そのうち、40日後もまだやばくて、それで、ホノルルマラソンを迎えました。ちゃんと治してから練習再開しなかったのがよくなかったようです。今回のは、あきらかに中程度です。軽傷との違いは、筋繊維が断裂しているかどうかの違いです。

 いろいろ調べると、3年前もしばらくランニングを休んだ後に急激に練習量を上げようしている最中でした。http://nasser.blog.so-net.ne.jp/2006-11-14今回も、最近、レースが近づいてきたので、練習量を上げたのと、かなりふくらはぎに筋肉がついてきた(筋肉がついているほうが、筋繊維に隙間ができるので、切れやすい)のと、やっぱ、バトミントンとかで急に強いジャンプをしたのが重なったんでしょうね。先日、体力測定で縄跳びだけうまくいかなくて、そこを強化しようとおもっていたところだったので、弱っていたのでしょう。

  ということで、前回より酷いので、一週間以上走るのをやめたほうがいいでしょう。2週間後は、会社で初めてのマラソン大会なのにな、、。テーピングやサポーターで患部を固定するほうがいいそうです。

 ところで、明日から日本出張だけど、どうやって行こうかナ、、。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

バトミントン大会 [A4.筋力トレーニング・その他スポーツ]

naka.jpg

 いつもやっているスポーツは、ランニングとゴルフです。これだけだと筋肉バランスがわるくなるので、本当はジムでまんべんなく、いろんな筋肉をつけるほうがいいのですが、なかなかジムは家のコンドにあるにもかかわらず(プールも)、やりません。

 ってなわけで、先月からLunch Bowlingを毎週やり始めています。それと会社で結構スポーツ大会的なやつをやっているので、なるべくいろんな競技に参加しようと心がけています。今回は、バトミントン大会があるというので、同僚のバトミントンが一番うまいやつと男子ダブルスで申し込みました。先月から2回しか練習できませんでしたが、日ごろと違うスポーツなので、楽しく練習できました。

 バトミントンというと、日本ではマイナーで、「女・子供のスポーツ」のイメージが強いですが、東南アジアでは、かなりさかんです。多分、エアコンの効いた室内競技のほうが皆やるんでしょうね。というわけで、私は、それこそ小学生以来ということで、2回ほど練習しましたが、ほとんど初心者という感じで参加しました。

 同僚はかなりうまいので、私が前衛で、フェイントを相手がかけてきたら、それをさばき、後は、全部、同僚が受けるという作戦にしました。

 これは、毎年やっている大会だそうで、今回は、少し少なく、男子ダブルス11組、Mixダブルス5組という大会になりました。リーグ戦だそうで、4回もやらないといけません。一応、目標は、中間くらいの順位を目指します。

 初戦は、例の作戦がうまくいき、私はほとんど何もせず、圧勝。2戦目も、なんなく勝ちました。3戦目は、相手が結構うまく、負け。

 4戦目です。これで勝てば、準決勝進出です。かなり気合いをいれてやります。1セット目は、とられましたが、2セット目は順調に点を獲得し、いい勝負になってきました。私ももう前衛だけでなく、前後しながら、レシーブします。

 ちょっと張り切りすぎたんだよな、、。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2011年東京マラソン [A1.ランニング]

ww.jpgヤッター!!

  今朝、メールを見ると「Tokyo Marathon  Congratulation!」の文字が飛び込んできました。そうです、2年連続のエントリーOKです。 今年は3万5千人の出場枠に30万人以上申し込んだと聞いていたので、あきらめていたのですが、快挙です。

 Singaporeの会社から2名申し込んでいたやつも受かったので、どうやら海外枠があり、それの競争率は今のところ高くないようですね。まだ、10万人くらいの応募の時、日本で3年連続で落ちましたから。

  さあ、今年と同じように、Singapore Marathon向けに練習をし、その後も、その調子で追い込んでいき、来年は久々の自己新の3時間55分を切りましょうかね。(^0^)!!

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

Did you know? [D1.政治・経済・社会]

Did you know about this? I didn't know really.

So what does it all means?

This is 2007 version when Facebook was not popular.

Now we have version 5.0.

 

 

 

There are many kinds of "DId you know", which are very interesting. Please google them.

It's a exponential change !!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Harvard Business Review (ハーバード・ビジネス・レビュー) 2010年 10月号 [D5.マーケティング]

Harvard Business Review (ハーバード・ビジネス・レビュー) 2010年 10月号 [雑誌]

Harvard Business Review (ハーバード・ビジネス・レビュー) 2010年 10月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2010/09/10
  • メディア: 雑誌
  今月号は、Marketingの特集でした。Roland T Rust 教授のCustomer Equityも Customer-Centered Brand Managementとして論文が載っていました。

Customer-Centered Brand Management

Most executives today agree that their efforts should be focused on growing the lifetime value of their customers. Yet, few companies have come to terms with the implications of that idea for their marketing management. Oldsmobile, for example, enjoyed outstanding brand equity with many customers through the 1980s. But as the century wore further on, the people who loved the Olds got downright old. So why did General Motors spend so many years and so much money trying to reposition and refurbish the tired, tarnished brand? Why didn't GM managers instead move younger buyers along a path of less resistance, toward another of the brands in GM's stable--or even launch a wholly new brand geared to their tastes? Catering to new customers, even at the expense of the brand, would surely have been the path to profits. The reason, argue the authors, is that in large consumer goods companies like General Motors, brands are the raison d'etre. They are the focus of decision making and the basis of accountability. But this overwhelming focus on growing brand equity is inconsistent with the goal of growing customer equity. Drawing on a wide range of current examples, the authors offer seven tactics that will put brands in the service of growing customer equity. These include replacing traditional brand managers with a new position--the customer segment manager; targeting brands to as narrow an audience as possible; developing the capability and the mind-set to hand off customers from one brand to another within the company; and changing the way brand equity is measured by basing calculations on individual, rather than average, customer data.

This article includes a one-page preview that quickly summarizes the key ideas and provides an overview of how the concepts work in practice along with suggestions for further reading.

今年58冊目

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

社員力革命 [人事3-人材育成・グローバル人材・評価]

社員力革命―人を創る、人を生かす、人に任す

社員力革命―人を創る、人を生かす、人に任す

  • 作者: 綱島 邦夫
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞社
  • 発売日: 2006/09
  • メディア: 単行本
  人事から借りた本ですが、結構読み応えありましたね。非常にGlobalに研究されているなというのが印象で、説得力あります。
  ●大組織を束ねるマネージャーの道は一本線ではない。10人隊長、100人隊長、1000人隊長というレベルアップは連続した道をたどるのではなくジャンプアップを必要としている。つまり変異しなければならない。しかし、残念ながらその変異をできないままに上位下達型のスタイルで終わってしまうマネージャーがあまりにも多いのである。このようなマネージャーを欧米企業ではWHALEと化したマネージャーと呼ぶ。WHALEとはWorking Hard and Learning Ended の頭文字をとった言葉である。そして、彼らは鯨のように大きなスペースを占領していると揶揄される。「ピーダーの法則」に通じるものがあります。
  ●マトリクス組織=マトリスという言葉はギリシャ・ラテン語に起源を持つ。その意味は、生命を育む母胎、女性の子宮である。異質なものが融合し、新たな価値が生まれる場所である。マトリクスの交点に優れた第一線リーダーを持てば、極めて創造性を持つ組織になる。その第一線リーダーは2人の上司に伺いをたてる管理者ではない。どちらの上司も決定できない。なぜならいずれも一つの軸での判断しかできないからだ。両方の軸を見ることができるのは、交点にいる第一線リーダーだけだ。しかも、その第一線リーダーは通常、市場、顧客に最も近いところにいる。最もよい判断をできる立場にいるのだ。そうであれば、そのようなリーダーを多く育てようと、というのがIBMのルイス・ガスナーの立場だったそうである。
  ●シアーズ・ローバックは、1990年代の前半にはビジネス苦境に直面していた。シアーズは社員の意識が社員の行動に反映され、その結果が顧客満足につながり、最終的な事業成果につながるという素朴な考えを経営モデルに発展させた。その内容は論文にまとめられ、Harvard Business Review 1998 Janに掲載され評判になった。例えば、そこには社員満足が5ポイント上がると顧客満足が1.3ポイント上昇し、売り上げが5%あがるという相関関係まで示されている。これまで労務管理の一環として存在していた社員意識調査が初めて経営の土俵にのった瞬間である。
マクドナルドの創業者の話も有名です。
  ●パラダイムから抜け出す道; 今我々が当たり前のように受け入れている偉大な発明のほとんどは、専門外の人間、異質の人間によってなしとげられている。その人たちは3つのタイプに分類することができる。これまでの意識や手順に染まっていない「新入社員」が偉大な発明をすることがある。ICを発見したのは、米国テキサツ・インスツルメント社の新入社員ジャック・キルビーであった。フェデラル・エクスプレスが手掛けて世界中に広めた小口貨物の国際的な宅配便は、新入社員にもなってない学生のプレゼンテーションから生まれた。第二のタイプは、「異分野の専門家」である。DNA分子の二重螺旋構造を解明したのは物理学者のクリックと生物学者のワトソンで、化学者ではない。恐竜の絶滅が、巨大な隕石群の衝突によるものだったとする有力な仮説を打ち立てたのは、恐竜を研究している古生物学者ではなく、ノーベル物理学者のルイス・アルバレスだった。 第三のタイプは、偶然見つかったことだが、その偶然にこだわって、そこから素晴らしい発見へと高めていく能力をもったタイプである。
  企業が創造的であり、現場からさまざまな問題意識と創造的アイデアが生み出されるためには、異質の人々が交わり合い、共同で知恵と経験を交換しあうチームラーニングが重要である。
  ●日本人にとって総体的思考は難しい。目の前にある問題に対して分析的に思考するトレーニングしか受けてないからだ。しかし、総体的思考は、現在目の前にある問題をそのままの状態でとらえるのではなく、現在は見えてない部分をも含めた全体をとらえるところから始まる。顕在化している問題は、ごく一部であり、ほかの部分は隠れているかもしれない。したがって、目の前にある問題の細部を検討、分析する前に、できるだけ全体を把握することに努める。欧米ではよく、システミック・シンキング=総体的思考を重視しており、よく「コンセプトは」から、話が始まるのはそのためである。
  江戸の作家・十辺舎一九は「東海道中膝栗毛」の中で「風が吹けば桶屋が儲かる」という論理を披露している。風が吹けばほこりが立ち、人の目に入って、目の見えなくなる人が増える。江戸時代、目の見えない人の職業といえば、按摩か三味線弾き。当時三味線には猫の皮を使ったから、猫がたくさん捕獲され、猫が減るのでネズミが増える。ネズミは桶をかじって、ダメにする。結果、桶が売れて桶屋が儲かるという。これは総体的思考である。

内容(「BOOK」データベースより)

問題発見力を持つ社員をつくり続けるトヨタ自動車、フラット&ウェブ改革で社員を変えた松下電器産業、グローバルに権限を委譲し世界企業になった武田薬品工業。強い会社はボトムアップで儲ける。利益を生み出し続ける社員・組織のつくり方を解明。
提言1  報酬哲学の根本的な見直し
提言2  問題発見力を持つ社員の育成
提言3  人を成長させるキャリアパス設計
提言4  「アセスメント」の真剣な活用
提言5  コラボレーション風土の開発
提言6  責任委譲経営の推進
提言7  グローバル人事制度の開発
エッセンスはここでみれます。
今年57冊目

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

The innovation ecosystem [人事1-組織開発・ダイバーシティ・採用]

  今日はConferenceに行きました。そこでThe Innovation Ecosystemなるものを発表していたプレゼンターがいました。

1.Labor/Talent

2.Training

3.Market

4.Regulation  incentive no penalty for risk taking

5.Capital  Resources to accelerate success

6.Media Reporting on the state of the art

7.Myths/Stories  Success stories to inspiring risk taking

 

7は納得です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

生き方 [人事2-コンピテンシー・イノベーション]

生き方―人間として一番大切なこと

生き方―人間として一番大切なこと

  • 作者: 稲盛 和夫
  • 出版社/メーカー: サンマーク出版
  • 発売日: 2004/07
  • メディア: 単行本

  京セラの稲盛さんの著書です。

  西郷隆盛の言葉「徳高き者には、高い位を、功績多き者には報奨を」と述べており、つまり、功績にはお金で報いればいい、人格の高潔な者こそ高い地位に据えよと言っている。リーダーには、徳が大切だということです。

 「因果応報の法則」つまり、よいことをすればよい結果が生じ、悪いことをすれば悪い結果が生まれる。善因は善果を生み、悪因は悪果を生むと言いう、原因と結果をまっすぐに結び付ける単純明快な「掟」のことです。心を磨き、高めることの大切さは、この因果律に従えば、高められた善き心というものが、善き人生もたらす要因となるほかならないからです。

内容(「MARC」データベースより)

人間として正しい生き方を志し、ひたすら貫きつづける。それが、いま私たちにもっとも求められている-。混迷の時代に打ち込む、「生き方」という一本の杭。京セラとKDDIを創業した著者が語りつくす、人生哲学の集大成。
今年56冊目
A Compass to Fulfillment: Passion and Spirituality in Life and Business

A Compass to Fulfillment: Passion and Spirituality in Life and Business

  • 作者: Kazuo Inamori
  • 出版社/メーカー: McGraw-Hill
  • 発売日: 2009/10/12
  • メディア: ハードカバー

“Life is an expression of our mind.”
Kazuo Inamori

The international bestseller A Compass to Fulfillment is a spiritual business guide particularly relevant to our present day and age.

Kazuo Inamori, founder of Kyocera and KDDI, weaves together his Buddhist faith and personal experience to create a life/business philosophy based on the simplest but most profound of human concepts: do the right thing, always. Inamori credits his and his companies’ extraordinary success to the daily practice of this timeless truth.

In A Compass to Fulfillment, the author helps you develop your own personal philosophy for success by:

  • Recognizing your deepest desires and using them to create a better reality
  • Informing all decisions with simple truths and principles
  • Elevating your mind and practicing humility
  • Living your life steered by an attitude of selfless service
  • Controlling the trajectory of your life by accepting the “will of the universe”

A Compass to Fulfillment is about strategic thinking, but not in the sense of business and management technicalities. It is about, first, understanding yourself, and then using that knowledge to get to the point you want to be— in your career, in your business, and in your life.


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ゴルフ [A3.ゴルフ]

Sentosa Tanjong  107 (Tanjong Best) P41 F%50

今年25回目


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ