So-net無料ブログ作成

ゴルフ [A3.ゴルフ]

  今日は東京とミャンマーからのお客さんとのゴルフでした。

Sentaosa Serpong 119 Patt 44 F% 57

お年18回目


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

Running Clinic [A1.ランニング]

  会社でSingapore Marathonに向けて練習会が会社の裏のランニングコースで行われているのですが、日ごろの練習不足の解消のためにも、今日から積極的に参加することにしました。7-8名で10kmの練習ですが、皆で話しながら走るのは気もちがいいですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

SALT [B2.映画]

 23274_171623547203_2071_q.jpg

   SALTの試写会にカミさんと行ってきました。今日、アンジェリーナ・ジョリーはPromotionのために来日したそうですが、むちゃくちゃ強い女を演じていますね。しかし、女はどんどん強くなっていきます、、。

http://www.salt-movie.jp/

★★★

今年18本目


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

中国語レッスン [C4.英語・外国語]

  今日から会社終了後18:30-20:30まで2時間、毎週月曜日に中国語を習う事にしました。15年前もこのコースをとり、最初の3回しか出れず、挫折しましたので、2度目のチャレンジです。

我(Wo)是(shi)上村(shang)成彦(cun)

我是日(ri)本(ben)人(ren)

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

East Coast Park [D1.シンガポール]

DSC01018.jpg

  前から行こう行こうと言っていたEast Coast Parkに行きました。昔と違ってかなり今は充実していますね。貸し自転車(二人乗りも)なんかあったりして、皆それぞれの休日を楽しんでいます。Wake Boardもできるところがあったりして要チェックですね。毎週末に行こうということになりました。リオは暑そうでしたけど、、。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Jay Chou World Tour Live in Singapre 2010 [B4.音楽]

2010年Jul24 Jay Chou コンサート.jpg

2010年Jul24 Jay Chou コンサート (7).jpg

  Jay Chouって知ってますか? 彼は台湾の歌手で中華圏では抜群の人気だそうです。今、World Tourをやっていて、シンガポールではチケットは20分くらいで完売だったそうです。私は彼のことは何にも知らなかったのですが、仕事関係で招待されたので、カミさんと行ってきました。最近はこういうコンサートに行ったことがなかったのですが、凄いですね今時のコンサートは、舞台に大きなスクリーンがあり、そこに凝ったビデオが流れ、それにシンクロする形で、様々なショーが展開されるんです。これは、歌を知らなくても結構度肝を抜かされます。

 いつもは英語圏のシンガポールも今日は中国語一色です。改めて、シンガポールの歴史に触れた気がします。中国だけでも13億人の人が中国語を話し、台湾・香港で3千万人、シンガポール、マレーシアにも話す人たちがいるので、大中華圏とすれば、地球上で一番話されている言語でしょうね。今は英語が幅を利かしていますが、中国語のPowerは今後益々強まると思います。そんな中、中国語を駆使するエンタテイナーが人気が出るのは、時代の流れを感じます。

2010年Jul24 Jay Chou コンサート (12).jpg

 なんか複雑ですね。90年代のシンガポールは、日本ブームで、今は韓国ブームですが、すぐ皆のOriginの中国語ブーム(彼は台湾ですが)というかOwn Identityに来ることになってくるんでしょうね。

 彼の事をWikipediaで検索すると、、、。「 周 杰倫(ジョウ・ジエルン、ジェイ・チョウ、1979年1月18日 - )は台湾出身の作曲家、歌手、俳優。身長173cm、体重60kg。私立淡江高級中学音楽科を卒業(同校は、李登輝元総統の母校でもある)。幼少の頃からピアノ、チェロを習い、演奏楽器は他にヴァイオリン、ギター、ジャズ・ドラム等。 コンサートでは琴、津軽三味線等の演奏も披露している。台湾で2000年11月にアルバム「Jay」でデビューし、現在は中国、香港、日本などアジア全域で活躍する歌手であり、楽曲提供、プロデュースなどもこなすミュージシャン。 楽曲のジャンルは、HIP HOP、R&B、ポップス。中華テイストを織り込んだ楽曲も多い。1997年、呉宗憲が司会を務める素人参加番組に、同級生の伴奏としてピアノを演奏したところ、呉が音楽的才能を見抜き、音楽界に進む事を勧めた。しかし呉は、ジェイの容姿を見てすぐに人気が出るとは考えなかった為、まずは作曲家として活動する事になった。ジェイの作曲した曲は、ビビアン・スー、ワン・リーホンなど数々の有名な歌手に提供され、いずれもヒットし、その才能を示した。やがて、自ら作曲した曲をレコーディングしたところ、関係者の評判が良かった事から歌手デビューする事となり、2000年に『Jay』でデビュー。独自のスタイルと洗練された楽曲で、たちまち人気歌手となる。」 だそうです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ゴルフ [A3.ゴルフ]

  3週間ぶりのゴルフです。最近はRainy Seasonかと思わせるぐらい雨ばかりです。先週も朝、大雨だったのでやめましたが、今日はなんとかもってやることができました。昨晩、会社近くの練習場で練習したので、はりきってやりましたが、結果はひどくなり、ちゃんと習いにいかないととまた同じことを思う私です。

Sentosa Tanjong 119 Patt 44 F3(21% P3) B5(3) I 53(P5)

今年17回目


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

パフォーマンス・コンサルティング [人事3-人材育成・グローバル人材・評価]

パフォーマンス・コンサルティング~人材開発部門は研修提供から成果創造にシフトする~

パフォーマンス・コンサルティング~人材開発部門は研修提供から成果創造にシフトする~

  • 作者: デイナ・ゲイン・ロビンソン/ジェームス・C・ロビンソン
  • 出版社/メーカー: ヒューマンバリュー
  • 発売日: 2007/07/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

 研修の成果ってなかなか出ないのが実感じゃないでしょうか?研修担当者は、仕事の目標をよく理解し、従業員のSkillも把握してからどのような研修をやってその目標を達成させるかというように、研修をプログラムしなければならないとあります。至極もっともな論旨ですが、研修担当者がそこまで全てを把握するのは正直難しいのではないでしょうかね。

内容紹介

本書は、世界の人事・人材開発担当者のためのテキストとなっている”Performance Consulting”(1995年)の初版です。著者は「人材開発部門は、事業目標の達成や業績改善を支援するために『パフォーマンス・コンサルティング』を実践しよう」と主張しています。本書では、パフォーマンス・コンサルティング実践の各論とすぐに使える多数のツールやモデルを解説しています。パフォーマンス・コンサルティングのアプローチでは、たとえば、「研修を行いたい」という声に対し、「は
い、営業スキル研修ですね。人数は何人ですか?このプログラムではいかがですか?」と即座に対応してはいけないとされています。まずはその背景にある「事業のあるべき姿」と「営業担当者が目標達成する上でカギとなる行動(パフォーマンスのあるべき姿)」を明らかにして、本当のニーズを把握することからスタートします。次に、「事業の現状」と「営業担当者の現状の行動」を明らかにして、あるべき姿に対する現状のギャップを見つけます。さらに、このギャップの原因(上司のコーチング不足、不適切なインセンティブ、従業員の知識・スキル不足など)を特定します。そして、それぞれの原因にあった解決策をつくり、対応するのです。研修はひとつの解決策にすぎず、従業員の知識・スキル不足に対応するためのものです。その他の原因に関しては、他の解決策が必要になります。本書はこうしたプロセスを通じて、人材開発部門が事業目標の達成や業績改善を支援する方法を提供しています。

今年40冊目


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

インド出張 [B1.旅行・出張]

2010-07-20 16 37 46.jpg

  昨年の10月以来のインドです。写真のように遅々として変わらないところもありますが、近代化しているところもあり、この国をWatchしているとおもしろいですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

Clash of the Titans [B2.映画]

タイタンの戦い 3D & 2D ブルーレイセット(2枚組) [Blu-ray]

タイタンの戦い 3D & 2D ブルーレイセット(2枚組) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: Blu-ray

神とは、人間を守ってくれる存在ではなかったのか?あろうことか、ペルセウス(サム・ワーシントン)は、愛する家族を神に殺される―。時は古代ギリシャ世界。神の王であるゼウス(リーアム・ニーソン)を頂点に、神々が君臨していた時代。ゼウスは人間を創り、彼らからの崇拝と愛を糧に不老不死を保っていた。しかし、傲慢で自分の欲望を満たすためには何でもありの神々に、人間は反旗を翻すようになっていった。神と人間の争いは日常と化し、漁師を営むペルセウスの家族はそれに巻き込まれ、冥界の神ハデス(レイフ・ファインズ)に船ごと沈められたのだ。オリンポスの神殿では、人間と和解しようと主張する12神と、それを拒むゼウスが対立していた。そこへハデスが現れ、人間を懲らしめる時が来たと進言、その役を任せてくれと申し出る。弟のゼウスに冥界へと追いやられたことを恨むハデスには、密かな企みがあったのだが、怒りで我を失ったゼウスは、ハデスの提案に乗ってしまう。かねてより神々を侮辱していたアルゴス国の国王と王妃の前に出現したハデスは、10日後の日蝕の日に海の魔物にして、無限大の大きさを誇るクラーケンを放ち、都を滅ぼすと宣言する。ただし、王女アンドロメダを生け贄に差し出せば、破滅は逃れられると―。神々と互角に戦える男は、ひとりしかいない。神の血を引くペルセウスだ。ペルセウスは、家族の仇を討つために立ち上がる。あくまで人間として。世界の存亡をかけた戦いの行方は―?

★★★

今年17本目


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

これから「正義」の話をしよう [D3.心理学・哲学]

これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学

これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学

  • 作者: マイケル・サンデル
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2010/05/22
  • メディア: 単行本

 Book Rankingで1位になった本なので、ちょっと読んでみましたが、流石に人気授業ですね。内容が濃く非常に面白かったです。

 アリストテレスがいうには、道徳的生活が目指すものは、幸福です。「幸福」という言葉を功利主義的な意味‐快楽を最大に、苦痛を最小にすること‐で使ってはいけない。徳のある人とは、快楽と苦痛を、それぞれ適正なものについて感じる人のことだ。道徳的にすぐれている人は、快楽と苦痛を集計するのではなく、それらを一つの線上に並べ、崇高なものを喜び、卑劣なものに苦痛を感じるものなのだ。幸福とは心の状態ではなく人間のあり方であり、「美徳に一致する魂の活動」なのだそうです。

 また、美徳を身につけるのは笛の吹き方を習得するのと似ている。本を読んだり講義を聴いたりして楽器の演奏を覚える人はいない。練習しなくてはいけない。熟練した音楽家の演奏を聴き、耳から演奏法を学ぶのも有効だ。ヴァイオリンを奏でずにヴァイオリニストにはなれない。美徳も同じだ。「我々は正しい行動をすることで正しくなり、節度ある行動をすることで節度を身につけ、勇敢な行動をすることで勇敢になる」と説いています。

 カントの考え方のなかでも、特に理解しがたいのは他者を助ける義務に関するものだ。世の中には利他的な人間がいる。彼らは思いやり豊かで、喜んで他者を助ける。しかし、カントに言わせれば、思いやりからなされた善行は「どんなに正しく、どんなに感じがよかろうと」道徳的な価値に欠ける。これは直観に反していると思うかもしれない。他者を助けるのに喜びを感じるのはいいことではないのか。カントはイエスと言うだろう。もちろん彼も、思いやりを持って行動することが悪いと考えているわけではない。しかし、カントは、他者を助けるという行為の動機(善行をなすことで喜びを感じること)と、義務の動機を区別している。そして義務の動機だけが、行動に道徳的な価値を与えると述べている。利他的な人間の思いやりは「称賛と奨励に値するが、尊敬には値しない」。それでは善行に道徳的な価値があるのは、どのような場合か。カントは具体例を挙げる。利他的な人間が人間性への愛を打ち砕かれるような不運に遭遇したとする。彼は人間嫌いになり、同情や思いやりもなくす。ところが、この冷血漢が普段の無関心さを脇に置いて、他の人間を助けに向かう。助けたいという思いはまったくないが、「ひとえに義務のため」だ。この時初めて、彼の行動は道徳的な価値を持つ。これは少々おかしな判断のように思われる。カントは人間嫌いを道徳的な行動の手本だというのか。いや、正確には違う。正しいことをして喜びを得ても、その行動の道徳的な価値が損なわれるわけではない。カントが重要だと言っているのは、善行が喜びをもたらすかどうかではなく、そうするのが正しいからという動機で善行をなすことだ。

内容紹介

『ハーバード白熱教室』NHK教育テレビにて放送中(2010年4月4日~6月20日、毎週日曜18:00~19:00、全12回)! ハーバード大学史上最多の履修生数をほこる超人気哲学講義、待望の書籍化! 推薦:宮台真司氏

1人を殺せば5人が助かる状況があったとしたら、あなたはその1人を殺すべきか? 金持ちに高い税金を課し、貧しい人びとに再分配するのは公正なことだろうか? 前の世代が犯した過ちについて、私たちに償いの義務はあるのだろうか――。つまるところこれらは、「正義」をめぐる哲学の問題なのだ。社会に生きるうえで私たちが直面する、正解のない、にもかかわらず決断をせまられる問題である。哲学は、机上の空論では断じてない。金融危機、経済格差、テロ、戦後補償といった、現代世界を覆う無数の困難の奥には、つねにこうした哲学・倫理の問題が潜んでいる。この問題に向き合うことなしには、よい社会をつくり、そこで生きることはできない。アリストテレス、ロック、カント、ベンサム、ミル、ロールズ、そしてノージックといった古今の哲学者たちは、これらにどう取り組んだのだろう。彼らの考えを吟味することで、見えてくるものがきっとあるはずだ。
ハーバード大学史上空前の履修者数を記録しつづける、超人気講義「Justice(正義)」をもとにした全米ベストセラー"Justice: What's the Right Thing to Do?"、待望の邦訳。

 これは、You Tubeでも流していますので、是非見てください。最近は便利になって、日本語のサブタイトルも表示させることができます。

日本語放送は

 

[高画質で再生]

ハーバード大学 白熱教室 第1回part1 Michael Sandel  [ライブチャット]

今年39冊目

 

 


nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

いこかもどろか [B2.映画]

D110618426.jpg

いこかもどろか [VHS]

  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • メディア: VHS

 

「男女7人」の流れで、見てしまいましたが、この映画はちょっとでした。

大金を手にして東京から北海道まで逃げ回る男女が、ケンカと仲直りを繰り返しながら次第に恋に落ちて行く様を描いた作品。出演は明石家さんま、大竹しのぶほか1988年。

★★

今年16本目


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

男女7人夏物語・秋物語 [B2.映画]

 ふとしたきっかけで1986年夏放映の「男女7人夏物語」をみてはまってしまい「秋物語」まで3,4日で全部みてしまいました。毎晩夜中までみてしまい今週は寝不足です。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

コーチング [人事2-コンピテンシー・イノベーション]

  コーチングのセミナーに参加しました。

コーチングとは、「相手の自発的な行動を促進するコミュニケーション技術」と言われています。人間は、脳の中で話す言葉の数百倍のスピードで情報処理をしているそうで、自分の中で思っていることを言葉にしたりして、一端脳の外に出し、それをまた脳に入れることにより、思考が確立されると言われています。つまり潜在能力を引き出すわけですね。よって、相手からその様々な情報を取り出し、施行させるために、良い聞き手が必要となってくるというわけです。そのよい聞き手がコーチです。 人は様々であり、その人のタイプによって、コミュニケーションの形もかえなければなりません。人はそれぞれタイプ別にわけられ、それぞれ「コントローラー」「アナライザー」「プロモーター」「サポーター」と分けられます。それぞれに適したコミュニケーションをやらないといけません。簡単に言うと「コントローラー」には、指示・命令・コントロールをせず、簡潔に要望をし、ピンポイントで承認し、過度に褒めないなどが重要で、「アナライザー」には、具体的に要望をだし、ペースを乱させず、具体的に褒める、「プロモーター」には、自由にさせ、全面的にまかせ、常に褒めることが重要、「サポーター」には、威圧的な態度を取らず、安心した環境を作り、頻繁に声をかけ、気配りなどを承認することが大切になります。 こうやって、ある問題を解決するために、相手の脳の中にある解決策をうまく、相手のタイプも考えながら、引き出してあげ、それを行動に繋がるように思考化させるわけです。  このコーチングは、欧米では、かなり普及しており、プロスポーツ選手はもちろんのこと会社のCEOクラスは皆個人コーチをつけているそうです。これを企業に広範囲に導入する方法は、まず、コーチンングの集合研修を1時間程度行い、それを職場で実践、その後、また研修と言う具合に、ある程度(たとえば半年)の期間で、スキルが身に着くまで行うと言う方法。それに電話などでの個人コーチングも付加するやり方があります。もう一歩進んで、社内コーチを育成するとコストも削減できるし、現場に即したコーチもできるし、カルチャーも醸成できます。ある会社は従業員の10%をコーチにするターゲットを設定しています。

 コーチングというと日本では、「コーチA」という会社が結構有名で、コーチの資格認定などもあります。ここで、資格をとるということで、コーチングの勉強の目安にすることもいいかもしれません。コーチAとコーチ21はメルマガ発行しているので、登録して、毎回読むと非常に役に立ちます。

コーチA http://www.coacha.com/

コーチ21 http://www.coach.co.jp/

様々なテストなどがある Test Jp http://test.jp/

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

ワールドカップFinal [Others]

 

AFP025318_00_qui.jpg

さて、決勝戦です。昨日は一日中イベントだったので、12時前にホテルに着き、とりあえず寝ることに、2時半から試合が始まるのですが、起きたのは4時前で、ほとんど試合は時間的には終わりでした。しかし、0-0ということで、延長戦に突入、ちょうどタイミングが良かったですね。応援していたスペインが勝ち、安心して、また寝ました。

しかし、これで、ワールドカップのお祭り気分も終わりですね。ちょっと寂しいような、、。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

Ghinggis Khaan’s Mongolia [D1.政治・経済・社会]

 DSC00351.jpg

お土産にモンゴルの説明の本をもらいました。帰りの機内でちょうど読めました。モンゴルと言えば、知ってるつもりでも、チンギスカンとモンゴル帝国がどれだけ領土を拡大したかだけくらいだけで実際はあまり知らなかったので良かったです。

チンギスカンは、周辺国を占領しては、その国の兵士を使い、またその隣の国を攻めるということを繰り返して領土を拡大していったそうです。また、ウランバードルを首都とし、常に情報を集中させ、いろんな制度や文化をハイブリッドで融合させていったそうです。

今年38冊目


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

モンゴル [B1.旅行・出張]

2010 JUl10-11 モンゴル出張 (27).jpg

今日は、セントラルスタジアムで、大統領も出席しての開会式があり、その後、Horse racing, Archery、それと有名なモンゴル・レスリングの競技がありました。朝青龍もいました。レスリングは1,000人もの競技者がいて、2日にわたって勝ちぬいていくそうです。

2010 JUl10-11 モンゴル出張 (29).jpg

Horse Racingは、2歳馬から6歳馬で、6つのカテゴリーにわけ1530kmの距離を競いあいます。この競技をみるためにダウンダウンから1時間くらいのところにあるゴール付近の草原まで行きました。

その草原は、四方がただ草原しかなく、しかも何Kmも続いており、息を飲むくらい素晴らしかったですね。

2010 JUl10-11 モンゴル出張 (58).jpg

そこで、Gerと呼ばれる有名なモンゴル式テントにもいれてもらいました。

2010 JUl10-11 モンゴル出張 (76).jpg

来年の夏休みの家族旅行は、モンゴルにしようかと思います。

 夜は、大統領主催の晩餐会に招待されました。庭は、小山に囲まれていて、とても素晴らしい庭でした。そこで、大統領や首相と挨拶をする機会に恵まれました。

2010 JUl10-11 モンゴル出張 (130).jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

モンゴル出張 [B1.旅行・出張]

 2010 JUl10-11 モンゴル出張 (20).jpg

昨晩にジャカルタからシンガポールに帰ってきて、チャンギ空港のホテルでちょっと休んでそのまま夜中の便で北京経由でウランバードル(Ulaanbaatar)のチンギスカン(Chinggis Khaan)空港に着きました(日本からは直行便で4時間ほどなので、東京から行ったほうが近そうです)。

モンゴルは初めてですね。これで、ここが、85カ国目の訪問国となります。モンゴルは、冬はマイナス30度にもなるそうで、今が、絶好の季節です。毎年、71113日は、Naadamと言って「スポーツ祭典」のようなお祭りがあります。このお祭りの後は、学校は休みとなり、皆、Second Houseへ行き郊外で休暇を過ごすというパターンだそうです。

さて、中国の地方都市のような感じなのかなと思っていましたが、ロシアの影響をかなり受けていました。また、共産主義だったからでしょう。他の新興国にいるような最貧の層がいなかったですね。と言う事で、舗装していない道路は結構ありましたが、街は結構綺麗でした。

関税はほとんど5%ということで、結構、なんでもあるという印象を受けました。人の服装は、シンガポールとそんなに変わらないですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

FREE [D5.マーケティング]

フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略

フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略

  • 作者: クリス・アンダーソン
  • 出版社/メーカー: 日本放送出版協会
  • 発売日: 2009/11/21
  • メディア: ハードカバー
  •  

    以前からちょっと読みた買った本です。昔から試供品のようにFreeMarketingは結構流行っていましたが、ネットがでてきてからそれが急速に普及しているという話です。フリーミアムという言葉もでだしてきており、Freeでソフトなどを利用していると、0.何%の人は、有料にUpgardeしたくなり、それで十分にBizになるというわけです。

   内部相互補助の世界=There's no such thing as a free lunch.

  最大化戦略=何をするにしても、分配が最大になるようにする。分配の限界費用はゼロなので、どこにでもものを配れる。

  無料音楽=無料音楽によりコンサート・ビジネスが拡大している。思い出に残る経験こそが希少価値がある。

http://www.longtail.com/the_long_tail/2009/07/free-for-free-first-ebook-and-audiobook-versions-released.html

内容紹介

「世界的ベストセラー『ロングテール』の著者が描く21世紀の経済モデル」
「〈フリーミアム〉という新しいビジネスモデルを提唱し、ビット世界の無料経済に正面から取り組んだニューヨーク・タイムズ・ベストセラー」

なぜ、一番人気のあるコンテンツを有料にしてはいけないのか?
なぜ、ビット経済では95パーセントをタダにしてもビジネスが可能なのか?

あなたがどの業界にいようとも、〈無料〉との競争が待っている。
それは可能性の問題ではなく、時間の問題だ。
そのときあなたは、創造的にも破壊的にもなり得る
このフリーという過激な価格を味方につけることができるだろうか?

●無料のルール
1.デジタルのものは、遅かれ早かれ無料になる
2.アトムも無料になりたがるが、力強い足取りではない
3.フリーは止まらない
4.フリーからもお金儲けはできる
5.市場を再評価する
6.ゼロにする
7.遅かれ早かれフリーと競いあうことになる
8.ムダを受け入れよう
9.フリーは別のものの価値を高める
10.稀少なものではなく、潤沢なものを管理しよう

ワイアード誌編集長が放つ最新作。
世界25か国で刊行!
今年37冊目

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ジャカルタ出張 [B1.旅行・出張]

  昨年の11月の出張以来のインドネシアです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ASEAN Connectivity Symposium:Inside and to the Outside [D1.政治・経済・社会]

 Surin%20Pitsuwan.jpg

  日本商工会議所とスリン事務総長の対話のシンポジウムがあったのでいってきました。テーマはConnectivityで、物理的に交通インフラを整備し、ASEANをつなごう(これは、日本政府も結構サポートしようとしています。ベトナムの新幹線構想とかもありますね)とか、関税の制度の共通化を図ろうとか、人材をもっと流動させようとかが議論のテーマでした。2015年までに、一つの共同体になろうという構想ですが、解決しなければならない問題は山積みです。しかしEUの例のあるので、Nothing impossibleですよね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

売れる会社のすごい仕組み [D5.マーケティング]

売れる会社のすごい仕組み~明日から使えるマーケティング戦略

売れる会社のすごい仕組み~明日から使えるマーケティング戦略

  • 作者: 佐藤 義典
  • 出版社/メーカー: 青春出版社
  • 発売日: 2009/08/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

これも「もしドラ」のような小説仕立てです。

内容紹介

とあるイタリアンレストラン。突然社長を任された若手女性社員が、すご腕マーケティングコンサルタントに『どんな業界でも役立つすごい売り方』を学び、ライバル店に立ち向かう物語。ストーリー+解説で、マーケティング戦略が丸ごと頭に入り、すぐに実践できます!
今年36冊目

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ゴルフ [A3.ゴルフ]

Star-Hill-Site_05.gif

 ジョホール・バルのStar Hillというゴルフ場に行ってきました。星ヶ丘レストランが経営しているゴルフ場だそうで、なので、Star Hillということだそうです。日本人経営ということで、食事も日本食が一杯ありますし、お風呂もあるので、まるで日本でゴルフをやっているようでした。

 いつも難しいコースでやっているので、簡単なコースでと思い、行ってきましたが、さほどスコアは変わりませんでした。寄せがひどかったので、早く注文しているアプローチが来ないかなと思います。来たら、もう言い訳することがなくなりますね。クラブ全部変えたので、、。

Star Hill Golf & Country Club 108 P39 F% 64

ティーショットは大分調子良くなってきました。

今年16回目 (6週連続ですね)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

Harvard Business Review (ハーバード・ビジネス・レビュー) 2010年 07月号 [D4.経営戦略]

Harvard Business Review (ハーバード・ビジネス・レビュー) 2010年 07月号 [雑誌]

Harvard Business Review (ハーバード・ビジネス・レビュー) 2010年 07月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2010/06/10
  • メディア: 雑誌

出版社/著者からの内容紹介

Feature Articles
顧客資本主義

株主価値から顧客満足への転換
顧客資本主義の時代
トロント大学 ジョセフ L. ロットマン・スクール・オブ・マネジメント 学長
ロジャー・マーティン

1937年、バーリとミーンズが、所有と経営の分離を主張した歴史的著作『近代株式会社と私有財産』を発表し、経営者資本主義が幕開けた。しかし76年、ジェンセンとメックリングが、企業の究極の目的は「株主価値の最大化である」を訴え、株主資本主義の時代がこれに取って代わった。この教義は依然支配的とはいえ、これによって株主にいいことがあったのかというと、そうでもない。33~76年の間、S&P500の実質利回りは年7.6%だったが、77~2008年の間のそれは年5.9%に落ち込んでいる。一方、株主ではなく「顧客」を最優先する経営を貫いてきた企業がある。たとえばJ&JやP&Gなどは、ジャック・ウェルチがCEOだった頃のGEよりも利益成長率は高く、長期的かつ安定的に株主価値を創造していた。いま「顧客資本主義」と呼ぶべき新たな資本主義を目指すべき時であり、それは明らかに株主価値経営よりも優れたコンセプトである。

今年35冊目

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ: