So-net無料ブログ作成
検索選択

2008年のゴルフ [A3.ゴルフ]

  今年は、19回と結構やりました。スコアは相変わらずです。あと10はスコアをあげないとおもしろくないですね。来年は、ちゃんと習いに行こうと思っています。

1991年 10月 Start
1992年
1993年  7回 125(平均) 114(最高) シンガポール時代
1994年  4回 125
1995年  16回 122  111

1999年  3回 127 福岡時代
2000年  5回 122
2001年  3回 117

2003年  6回 114 105 千葉時代
2004年 11回 117 101 

回数;'08 19回('07 12回)(’06 19回 東京時代)(’05 19回)

平均スコア;108(106)(106)(111)

ベストスコア;98(98)(96)(99)

パット数;36(36)(35)(35)

フェアウェイキープ率;50%(42%)(42%)(53%)

パーオン+ボギーオン率;35%(41%)(39%)(31%)

平均トリプルボギー以上率;31%(23%)(28%)(31%)

通算133回 18年(Net14年)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2008年の映画 [B2.映画]

  おととしが30本、昨年が31本で、今年は16本でした。映画はほとんど飛行機の中で観るので、飛行機の中での読書が増えると映画を観る本数が減ります。今年のNo1は、

「カンフーパンダ」ですね。文句なく笑える映画です。

飛行機の中で、受身に観るとなかなか、いい映画に出会いにくいですね。映画のサイトなどで、情報仕入れて、DVD借りて、飛行機の中や家で観るほうがいいかもしれません。いい映画の場合は、本当に観てよかったと思いますし、しょうもない映画は本当に時間の無駄だったと思いますよね。

カンフー・パンダ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

2008年のウエイトトレーニング・健康 [A4.筋力トレーニング・その他スポーツ]

  ウエイトトレーニングは、今年は3回Gymに行っただけで、ほとんどやっていません。昨年6月にヘルニアをやってから、特にやってませんね。しかし、皮肉なもので、それから体重が落ちだし、今は、56~8kgくらいで、安定しています。06年1月が63.9kgでピークでした。ちょうどランニングをやめてたときでしたね。

  今は、走るだけなので、脚や腹筋には筋肉はついていますが、腕とかには、余分な筋肉はなく、体脂肪も一ケタなので、絞れているといったところです。

  もう少し、筋肉つけてもいいかなと思います。先月からGymの会員になったので、少しは利用しようと思います。

  ストレッチも昨年の春からはじめています。上半身は柔らかいのですが、下半身の大腰筋とか尻筋とかが硬いようです。ストレッチにいってもなかなか柔らかくなりません。むしろ、行かないと、硬くなるのを、行ってましにしているといった感じです。開脚して、床につくようになりたいのですが、時間がかかりそうです。しかし、ストレッチにいくと、間違いなく、身体が動きやすくはなるので、続けようと思います。

  今年は、風邪を3度もひきました。来年は、体調管理をちゃんとやろうと思います。規則正しい生活ですな。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

2008年のアート [B3.アート(油絵、写真、オブジェ)]

  今年のアートは、ちょっとお休みでしたね。もう絵を描いたりする時間がないので、せめて美術館へ行こうと昨年は、18回(おととしは、5回)も行きましたが、今年は3回でした。

  1997年11月に、オブジェをつくってからが、私のアート人生が始まったのですが、最後に油絵を描いたのが、2003年の12月なので、6年間が制作時期です。美術展には、3回入選しました。それから2006年10月からが美術館に行き始めました、2年ちょっとですか。

  来年は、美術館には行きますが、ちょっと制作もしたいものです。まずは、写真かな。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2008年の本 [C1.読書 (読み)]

 今年読んだ本は、100冊くらいいくかなと思いましたが、65冊でした。去年の後半から多読し始めて(去年35冊)、ちょうど100冊になります。マネジメント系を中心に読みましたが、同じようなジャンルだと、読む速度も早くなりますね。同じジャンルそしてその書評を書くと身につきます。多読している人は、月間数十冊の人もいるそうです。

 しかし、本はいいですね。もっと早くから、多読する習慣をつけておけばよかったと思いました。論理思考が発達します。

 来年も読もうと思います。出張も多そうなので、時間はあると思います。「知識の生態系」を育てながら読むといいそうです。様々な分野の異なった知識が、一つのテーマを中心に有機的に結びついたとき、そこから創造や洞察が生まれてくるそうです。これは、ちょっとわかる気がしますね。来年は、質をもっと向上させましょう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

2008年のラン [A1.ランニング]

  今年のレース結果は、

11月27日新宿シティハーフマラソンハーフ1:56:55
23月4日42.195kmリレーマラソン 2km9:01
33月16日荒川マラソンフル4:44:47
44月20日長野マラソンフル4:43:24
510月19日ジョッギング全国大会(世田谷)10km50:10
610月26日江戸川マラソン大会10km51:02
711月2日シティマラソン福岡5km23:50
811月16日湘南国際マラソンフル4:31:51

ということで、「フルを3回走った年」となりました。フルはこれで9回走ったことになります。来年3月の荒川を走れれば、「祝10回目」となります。しかし、タイムも練習量もイマイチの結果となりました。

 

年度走行距離レース出場フルマラソン
98年5月~110  
99年484  
00年1,47481
01年1,533101
02年76072
03年240  
04年240  
05年240  
06年89331
07年1,562101
08年1,09883

  走り始めて11年、途中のブランクを引くと、7年間のランニング歴ですかね。トータル走行距離は、8,600km、来年で10,000kmにはなるでしょう。来年は、毎月、最低150kmは、走って、年間2,000kmは走るようにしたいです。途中でダレないように、ランニングクラブに入ったほうがいいかなと思っています。毎朝、走るというのを習慣化するといいのですが。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

12月度トレーニング実績 [A1.ランニング]

 今月は、GYMに通いだしましたが、結局1回しかいかず、 走行距離も最後少し追い込んで、それでも78kmでした。年末はあわただしいですね。

時間;9時間(11月17)(10月25)(9月20)(8月6)(7月3)(6月7)(5月8)(4月7)(3月15)2月11)(1月11)(12月13)(11月12)(10月12.5)(9月11)(8月9)(7月7)(6月6)(5月25)(4月10)(3月31)(2月26)(1月20)(12月24) 走行日数;12/30(15/31)(14/30)(4/31)(3/31)(6/30)(6/31)(3/30)(9/31)(7/29)(7/30)(9/31)(9/30)(8/31)(10/30)(14/31)(7/31)(6/30)(23/31)(11/31)(19/31)(21/28)(17/31)(9/31)

総合走行距離;78km(144)(201)(136)(34)(22)(54)(66)(61)(129)(80)(93)(101)(98)(98)(95)(83)(56)(51)(223)(89)(260)(208)(200)(192)  (Run78km、Bike0km Swim 0km Walk 0km)

  GYM;1(0)(0)(0)(0)(0)(0)(0)(0)(0)(1)(1)(0)(0)(0)(0)(0)(0)(1)(1)(0)(3)(0)(3)(0) 

 筋トレ;1日(0)(0)(0)(0)(0)(0)(0)(0)(0)(1)(1)(0)(0)(0)(0)(0)(0)(0)(2)(0)(3)(10)

 Golf;2回(2)(0)(1)(1)(4)(1)(2)(3)(1)(0)(2)(0)(0)(0)(1)(2)(0)(1)(0)(3)(1)(1)(3)

  年明けは、第1週は、ちょっと走りこみをやり、第2週からは、US出張です。第3週は、ハーフマラソン、第4週は、欧州出張、第5週は、10組ゴルフです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

年賀状 [Others]

  毎年、この時期に年賀状を書くのですが、毎回、年に一回しか使わないプリンターは、インクがないか固まっていたりして、年末ににいつも大トラブルでした。年末にストレスがたまるので、今年は、プリンターを捨て、手書きにすることにしました。でも自分の住所を、毎回書くのはめんどくさいですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アサーティブ仕事術 [人事2-コンピテンシー・イノベーション]

アサーティブ仕事術―気持ちが伝わる!意見が通る!

アサーティブ仕事術―気持ちが伝わる!意見が通る!

  • 作者: 畔柳 修
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2008/08/30
  • メディア: 新書
内容紹介
相手の意見を尊重しつつ、適切に自分の考えを表明することは、業務を円滑にするだけでなく、健全な職場(社会)生活にとっても不可欠なことである。にもかかわらず、実際には、自分の意見を押し通すために高圧的にふるまったり、相手に萎縮して自分の考えをまったく伝えられずにいることがしばしば見受けられる。そこで本書では、自分の考えを「攻撃的になることなく」「萎縮することなく」適切に伝える「アサーティブ」なコミュニケーションスキルを紹介する。
このスキルを身につけると、人間関係が驚くほどスムーズになる。自信をもって「No」と言えるようになると同時に、相手も尊重できるようになる。まわりの人の顔色をうかがう必要がなくなり、クレームや苦情がラクに感じられるようになる。そして何よりも自分の主張が通るようになる。
本書では自分の自己表現のあり方を確認するワークシートも用意されており、より実践的に学習することができる。

 assertiveは、「断定的な」「自信に満ちた」という意味です。まあ、どちらかというと、「萎縮することなく」「自信に満ちた」コミュニケーションスキルという点がポイントですね。今は、「自己主張」をする人も少なくなり、とにかく、コミュニケーションが受身になる人が多くなっていますね。そのほうが楽だからでしょうか。
今年65冊目

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

世界経済危機 [D1.政治・経済・社会]

  9月中旬のリーマンショック以来、世界経済は、奈落の底に落ちるがごとく、低迷してきました。バブル経済がはじけた後、いわゆる経済の要である「信用」が崩れ、皆が投資や消費を控えるようになったわけです。投資・消費を抑えると、Industryが冷え込み、それにより雇用が減る、雇用が減ると、消費が減るという悪循環です。これが、凄いスピードでおきています。各国は、景気刺激策で、それこそ2桁Bilドルもの刺激策を行おうとしています。

  これ以上悪くなると、貯蓄に税金を課して、無理やり投資に向かわせるような経済手法もとらざるおえなくなるなどの話もあります。

  長期的には、景気は戻るのでしょうが、ここ2,3年は厳しいというのが、もっぱら評論家の意見です。しかし、マスコミがこれだけ毎日、テレビなどで、「危機」とあおるのは如何なものでしょうか。結局それが、消費者心理をマイナスにしているような気がするのですが。

  世界大恐慌の時に、何百人もの億万長者だでたそうです。危機をチャンスととらえたんでしょうね。そろそろ、そういうネタをマスコミは流すべきですね。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

冬休み [Others]

  今日から、冬休みをもらいます。24日からは、実家に帰り、走りこみをする予定です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

忘年会 [Others]

  今日は、会社の忘年会でした。総勢40名で、カラオケ屋の大きな部屋を予約してやりました。若い人が幹事をやってくれて、皆でゲームをやったりして、あっという間の3時間でした。とても楽しかったですね。最近は、こういうイベントが少なくなってきていますが、元気のある、新興の企業なんかは、チームビルディングを意識して、頻繁にやっているそうです。「宴会=古い」と言う考え方自体が古くなってきています。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

仕事は「日曜の夜」から始めなさい! [人事3-人材育成・グローバル人材・評価]

仕事は「日曜の夜」から始めなさい!

仕事は「日曜の夜」から始めなさい!

  • 作者: 久恒 啓一
  • 出版社/メーカー: 廣済堂出版
  • 発売日: 2008/07/28
  • メディア: 単行本
  日曜の夜は、仕事しているので、読んでみましたが、若い人向けですね。今日は、仕事はしませんでした。
  今年64冊目

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

10組ゴルフ [A3.ゴルフ]

o_hole06.jpg

  4週連続の「10組ゴルフ」ですが、今日は、生憎の雨です。メンバーに「雨男」がいるからです。「ハーフでやめようと」皆でいいながら始めましたが、なんと、後半から雨もやみ、日も照ってきました。メンバーに「晴れ男」もいたからかもしれません。

  場所:大麻生ゴルフ場 106 GDO30

  今年19回目


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ITmedia エグゼクティブ セミナー [D1.政治・経済・社会]

7th_seminar_header.gif

  今日は、こういう時期ですので、セミナーに行ってきました。今年は、研修やら講演など24回も行きました。それなりに問題意識をもっていくと非常にためになります。

  COE(Core of Excellence)の構築とEdgeの強化というのがわたしへのKey Wordでした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

青山ジョグナイト [A1.ランニング]

title.jpg

  今日は、ジョグノート企画の「青山ジョグナイト」というイベントに行ってきました。前半は、PCCSという会社のサポーターのような器具を売っている会社のセッションで、「腰を入れる」方法を教えてもらいました。腰を入れて走らないと、上半身と下半身がバラバラになりますよってことで、以前から聞いてはいたのですが、いまいち要領がわからなかったのですが、今回おしえてもらってわかるようになりましたね。

  後半は、皆で、スロージョグで4.5kmほど走りましたが、一人で走るより、当然、楽しかったです。皆、ランナーなので、話もすぐもりあがりますし。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ジム再開 [A4.筋力トレーニング・その他スポーツ]

lo-t1-pgm4-p.jpglo-t1-pgm5-p.jpg

  ランニングは、外で走るのが気持ちいいし、長い距離を走れます。ということで、あまり、ジムのほうにはメリットを見出していませんでした。しかも、海外出張などあると一ヶ月に数回しかいけす、それなら、一回ごとに1,000円払う、会社補助のあるジムがいいやなんて思っていて。それでも、最近はずっといっていませんでした。

  最近、家から歩いて1分のところにジムができてしまったので、さすがに「これは入会するしかないな」と思い、入会し、今日行ってきました「オアシス」。11月からのOpenなので、人が多かったですね。でも、まだ新しいので、きれいです。

  パーソナルトレーナーという仕組みがあり、なんと、私が、毎週通っているスポーツストレッチもメニューにありました。また、加圧トレーニングなどもあり要チェックです。サウナが一番人気なんだそうです。夜11時までやっているので冬の寒い夜にサウナだけというプログラムもできそうです。ちょっと利用しまくりたいですね。http://www.sportsoasis.co.jp/shop/top_sh73.html

  日本で、スポーツジムなるものが事業化されたので、1970年代で、1980年代初めには、エグゼクティブのジムという触れ込みで、バブリーなジムが流行りました。1990年代には、バブルが崩壊し、ジムは統廃合され、今のような大手が多店舗展開をするようになり、2000年代になり、メタボリック症候群などの解消のための健康ブームで、中小の企業も参加するようになり、ジム全盛期のようです。私も、20年前からジムには、通っていて

1)1987  メリディアンHTL内フィットネスセンター Kuwait 20万円くらい払ったが2回しかいかった
2)1993  WaterTower内GYM Singapore マンションの敷地にプール、テニスコート、Gymなどがあり、無料で利用できた。プールはよくいったが、GYMは数回しか利用しなかったきがする。
3)1997May-  ソラリアプラザフィットネス 福岡 ウエートトレーニングを本格的にはじめだした。
4)1998  Togetherフィットネス 福岡 
5)1999-2000 NASスポーツクラブ 福岡 会社の横にあり、朝、昼休み、夜とよく利用した。
6)2002  エグザスフィットネス 津田沼 数回しかいかず 
7)2003  会社のGYM 会社にGYMがあり、低価格で利用できたが、2,3回しかいかず。
8)2006May  WOW洗足池 また本格的にはじめた。

と言う感じです。

06年1月31日*1 9月6日* 9月27日 11月27日 07年 1月17日 3月12日 5月29日 08年12月7日*2
BMI 21.6 21.6 21.0 21.2 21.3 20.9 21.0 19.8
体重 63.9(100%vs標準値)  62.5(100%) 61.3(95%) 62.0(95%) 62.3(97%) 61.0(95%) 61.0(95%) 57.9
筋肉量 52.4(102%) 52.2(103%) 54.1(105%) 54.0(105%) 54.0(105%) 53.1(104%) 52.5(102%) 49.5
体脂肪量 8.6(90%) 7.4(80%) 4.0(38%) 4.8(42%) 5.1(59%) 4.8(42%) 5.6(65%) 5.5                      体脂肪率% 13.4% 11.8% 6.5% 7.7% 8.2% 7.9% 9.1% 9.6%
右腕 水分2.31(106%) 2.31(110%) 筋肉量3.1kg 3.1kg(右のほうが強い) 3.1kg 3.0kg 3.0kg 2.78kg
左腕 水分2.18(100%) 2.16(102%) 3.0kg 3.0kg 2.9kg 2.9kg 2.8kg 2.63kg
体幹 水分17.9(100%) 17.8(102%) 24.3kg 24.2kg 24.2kg 23.8kg 23.6kg 22.4kg
右脚 水分6.60(110%) 6.72(114%) 9.6kg 9.5kg 9.6kg 9.6kg 9.4kg 8.71kg
左脚 6.67(110%) 6.67(110%) 9.4kg 9.6kg 9.7kg 9.6kg 9.5kg 8.83kg
一日必要カロリー - - 2,151kcal 2,165kcal 2,172kcal 2,145kcal 2,151kcal(基礎代謝)1,501kcal

*1:会社での測定、他は、ジムでの測定 --測定器の違いで数値が異なる。*2 オアシス

  やはり、最近の体重減は、筋量が落ちたんですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

不機嫌な職場 [人事1-組織開発・ダイバーシティ・採用]

不機嫌な職場~なぜ社員同士で協力できないのか (講談社現代新書)

不機嫌な職場~なぜ社員同士で協力できないのか (講談社現代新書)

  • 作者: 河合 太介
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2008/01/18
  • メディア: 新書

  バブル世代(四年制大学卒であれば主に1966〜1969年度生まれ、39-42歳)およびバブル崩壊(1991年秋、38歳)直後に入社した世代の入社当時は極めて日本の景気がよく、これを受けて事業を拡大・展開し業績を拡大するべく、各社こぞって高卒大卒を問わず人員募集数を拡大した。その結果、企業の求職人数は就職希望者を大幅に上回っていた。

  しかし、1991年秋に日本のバブル経済が破綻した影響で経済活動が沈滞化。その後約10年、多くの企業は新卒(氷河期世代)らの募集を手控えた。その影響で従業員の年代別人口バランスが逆ピラミッド型に近い人口構成を持つ企業もある。入社後において同期(または同期に近い世代)の人数が圧倒的に多い社内環境のため競争が激しく、また、業務改革やリストラで自分が担当する業務が絞り込まれ、細分化されていく中で育ち、後輩が入ってこず、自分ひとりで同じ仕事を回し続けた人も多く、旧来であれば経験すべき事を経験できないままマネージメントを任されてしまう場合があり、管理職として要求される組織化能力、計画力、問題解決能力、問題形成能力、企画力が不足するという問題を抱えてしまうことが少なくない。

  後輩と真剣に向き合って育成・指導したり、あるいは自分自身が修羅場の中で、周囲の力を借りて成功したり、という自信の裏づけになるような経験がほとんどない。物理的に孤立していく状況の中で育った人たちが、今まさに、中間管理職という役割を担うことを求められている。しかし、こうした人達が、いきなり人をマネジメントしろといわれても、不安になるのは当たり前である。

  また、「成果主義」が組織のタコツボ化を招き、協力体制に問題がでてきた。協力行動の手始めは「知ること」であり、仲間にたいする評判情報流通や情報共有の機能が重要となってくる。Informal network (米 Community of Practice)は、職制が中心となったピラミッド構造のFormal Networkを補完し、強化するものとして働いている。

  昔の日本企業では、このInformal Networkが充実していた。つまり、「福利厚生」と言われる社内旅行や社内イベント、宴会などである。しかし、社員の中からも不要論が飛び出し、会社も一番削減できる経費であるので、いまや、それはなくなりつつある。グーグルは、ここがすごく充実しているそうである(社内ゲームセンター設置など)。

  会社の中で個々人の協力活動に影響を与えるフレームワークは、「役割構造(属人化、成果主義)」「評判構造(協力行動)」「インセンティブ(スキル開発支援)」である。つまり、「役割構造」が曖昧だと、仕事が「属人化」し、透明性にかける、よって、仕事を効率的にすすめるために、透明性をなくし、「成果主義」をとりいれるところが増えた。しかし、それが行き過ぎると、仕事ののりしろがなくなり、組織がタコツボ化する。それを打破するには、共通目標・価値観の共有化が必要であり、また、「協力行動」が必要になる。その協力行動を推し進めるためには、インセンティブが必要で、業績だけの一軸評価ではなく、協力などの会社貢献軸もいれるべきである。感謝と認知のフィードバックが必要である。

 

今年63冊目


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

10組ゴルフ  [A3.ゴルフ]

photo1.jpg

    3週連続の10組ゴルフです。ひさびさの「河川、河川」しているところです。「これじゃあ、簡単すぎるな」と思いきや、河川特有の砲弾グリーンにびびったアプローチでつかまり、相変わらずのスコアです。来週もまた、「10組ゴルフ」です。そろそろ、いいスコアをださないと、ちょっと、、、、。

  場所:北越谷パブリックコース 110 GDO:30

 今年18回目


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ