So-net無料ブログ作成

新しい広報の教科書 [【F.広報】]

最強のPRイノベーターが教える 新しい広報の教科書

最強のPRイノベーターが教える 新しい広報の教科書

  • 作者: 栗田朋一
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞出版
  • 発売日: 2014/09/19
  • メディア: 単行本
●ツァイガルニック効果:、『人間は達成できなかった物事や、中断・停滞している物事に対して、より強い記憶や印象を持つ』という心理学的な現象。
●「犬が人を噛んでもニュースにならないが、人が犬を噛んだらニュースになる」 
 
【もくじ】

第1章 ニュースリリースをつくる前に
・リリースはまったく読まれていない!?
・企業の中での広報の役割
・「広報」と「宣伝」の違い
・お金をかけずにできる広報」とは
・「戦略PR」はお金がかかるだけ
・広報の仕事の9割はマスコミとの人脈づくり
・読まれないリリースを読ませる、もう一つの方法
・ニュースリリースに4コマ漫画をつけてみた
・リリースでは「熱」を伝える
・広報は会社の情報局
・自社の強みを知らないと広報はできない
・広報は世の中のブームをつくれる仕事
・これからの広報は「創る広報」
<コラム>敏腕広報パーソンに聞く「私の広報術」1 東邦レオ株式会社 熊原 淳

第2章 マスコミとはしなやかで、したたかなお付き合いを
・マスコミにはお願いしない
・広報は心理戦だ
・電話の売り込みにも駆け引きがある
・必ず返信をもらえるメール術
・現場の人と親しくならないと意味がない
・ブロガーもメディアの一つ
・ゼロ回答をしない
・マスコミとの飲み会は優先しよう
・不利なアウェーではなく、有利なホームで戦おう
<コラム>敏腕広報パーソンに聞く「私の広報術」2 株式会社アイル 菅原朱里

第3章 PRストーリーはハッタリを利かせる
・PRには“風林火山"が大切
・記事を書いてもらうための五つの秘訣
・ストーリーがあれば巨大な敵にも勝てる
・ネット企業でもB to Bでも魅力あるストーリーがつくれる
・意外性・社会性・季節性を取り入れる
・アンケートで望む結果を導き出す
・相手に合わせて企画をカスタマイズする
・マイナスをプラスに変えるストーリー
・100%の企画は持っていかない
・企画は複数の切り口を考える
・商品の欠点は隠さず長所にする
・企画をひっくり返してしまえ
<コラム>敏腕広報パーソンに聞く「私の広報術」3 株式会社ビズリーチ 田澤玲子

第4章 「創る広報」は、社内ネットワークが決め手
・毎日社員に情報を流して恩を売れ
・「広報発」の企画を提案する
・社内で信頼を築く方法
・企業トップとの絶妙な距離の取り方
・最終的には社内のほうを向く
<コラム>敏腕広報パーソンに聞く「私の広報術」4 株式会社KUURAKU GROUP 齋藤光絵

第5章 これからの広報は他社とも連携すべし
・異業種や競合の広報とも仲良くすべし
・昨日の敵は今日の友
・一緒に攻めて一緒に守る
・他社を推薦してしまう
・共通項を探すのがコツ
・PR会社で思うような成果が出ない理由
・役割分担をハッキリさせよう
<コラム>敏腕広報パーソンに聞く「私の広報術」5 株式会社日本政策投資銀行 久間敬介

第6章 最新メディアを使ったPR術・情報収集術
・マスコミを引きつけるフェイスブックの使い方
・消費者に「いいね! 」をもらうテクニック
・プライベートな情報で自分のキャラをつくる
・公式アカウントでは宣伝色を消す
・SNSでリアルな情報を集める
・新聞は「み・ち・こ・し」で読む
・テレビ番組を暗記するのは基本
<コラム>敏腕広報パーソンに聞く「私の広報術」6 マガシーク株式会社 田尻有賀里

第7章 もっと広報の仕事を楽しもう
・常に楽しそうに仕事すること
・誰もやったことがないことに挑戦しよう
・話し下手をキャラクターにしてしまう
・先のことを読むテクニックを身につけよう
・頑張れ、広報女子!
<コラム>敏腕広報パーソンに聞く「私の広報術」7 サイボウズ株式会社 椋田亜砂美
 
16 books in 2017 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0