So-net無料ブログ作成
検索選択

すべての疲労は脳が原因 [A5.健康メンテナンス]

すべての疲労は脳が原因 (集英社新書)

すべての疲労は脳が原因 (集英社新書)

  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2016/04/20
  • メディア: Kindle版
   何でも知っているといいなと思った本でした。疲れもこうやって防ぐといいとか知りませんでしたから。
 
●抗疲労効果のある食事成分としては、イミダペプジドが挙げられる。鶏の胸肉に多く含まれている。サプリメントもある。 
●「飽きる」は脳疲労の最初のサイン
●疲労は自律神経の疲労 
●黒酢などのクエン酸は、疲労回復効果があり、ランニング中やスポーツ後にいい。 
●BCAAは、筋肉に強いダメージがあった時に有効
●アルコールの飲み過ぎは活性酸素を発生させる引き金のひとつ。 
 

内容紹介

疲労回復物質の存在が明らかになって以来、疲労に関する科学的調査が進んでいる。その結果、私たちが日常的に使う「体が疲れている」とは、実は「脳の疲労」にほかならないことがわかった。疲労のメカニズムとは何か、最新のエビデンスをもとに解説する。また、真に有効な疲労対策や乳酸、活性酸素、紫外線、睡眠との関係なども明らかにし、疲労解消の実践術を提示する。【目次】はじめに 疲労を科学することとは/第一章 疲労の原因は脳にあり/第二章 疲労の原因物質とは/第三章 日常的な疲労の原因はいびきにあった/第四章 科学で判明した脳疲労を改善する食事成分/第五章 「ゆらぎ」のある生活で脳疲労を軽減する/第六章 脳疲労を軽減するためにワーキングメモリを鍛える/あとがきにかえて
 
週刊ダイヤモンド 2016年 11/12 号 [雑誌] (疲労の正体)

週刊ダイヤモンド 2016年 11/12 号 [雑誌] (疲労の正体)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2016/11/07
  • メディア: 雑誌
日本予防医薬 イミダペプチド ソフトカプセル 84粒

日本予防医薬 イミダペプチド ソフトカプセル 84粒

  • 出版社/メーカー: 日本予防医薬
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品


『イミダゾールジペプチド』は200~400mgを毎日摂取するのが理想とされています。一番身近な食材なら、『鶏胸肉』。鶏胸肉のおよそ60~100gに、400mg分の『イミダゾールジペプチド』が含まれているそうです。一人が1日に必要なイミダゾールジペプチドの摂取量は、200から400mgとすれば、100gほどの鶏胸肉を食べれば良いことになります。

 
1 book in 2017 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。